あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト「ガールフレンド(仮)」

夏休み明けの聖櫻学園2年B組に、転校生がやってきた。名前は、一ノ瀬友恵。家庭の都合で2ヶ月間だけ、この学校で過ごすという。クラスメートとなった椎名心実は、どこか悲しげな表情をした友恵のことが気になって仕方なかった。


学園は、もうすぐ開催される秋の一大イベント“櫻花祭”の準備で大忙しだ。生徒会長の天都かなたは、副会長の篠宮りさ、書記の鴫野睦と共に「櫻花祭のオープニングで生徒達による“歌と踊りのパフォーマンス”を行う」と発表。
くじ引きによって選抜されたメンバーは、新体操部の心実、留学生のクロエ・ルメール、図書委員の村上文緒、写真部の望月エレナ、軽音部の風町陽歌と朝比奈桃子だ。メンバーに選ばれ、はりきる6人。すると心実は、友恵をパフォーマンスメンバーに追加したいと提案。「私たちと一緒に、素敵な思い出を作りませんか?」と声をかけるも、友恵はそれを拒否したーー。


そんな中、放送委員の櫻井明音と押井知は、櫻花祭の準備に励む生徒達の取材を続けていた。クラスに部活に、パフォーマンスにと忙しい心実たち。
本番に向けて練習を始めた彼女たちだが、それぞれに友恵のことが心に引っかかったままだった。


そして、文緒の言葉をきっかけにして心実たちは、再び友恵のもとへ向かう。
友恵の、そしてみんなの思い出に残る櫻花祭は、実現できるのだろうか…?

関連するタグ

関連するリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加