聖剣使いの禁呪詠唱
  • 4.5
  • 19

私立亜鐘学園高校。
そこは前世の記憶に目覚めた若者たち――「救世主(セイヴァー)」が集う学び舎。
ある者は、前世の記憶をもとに自らの身体から《通力(プラーナ)》を汲み出し
武器と体術の戦技をもって敵を砕く「白鉄(しろがね)」となり、
またある者は、物理を越える異能《魔力(マーナ)》を自在に操り、
この世にあらざる魔術の業で敵を滅ぼす「黒魔(くろま)」となる。
そんな亜鐘学園に、一人の少年が入学した。

彼の名は「灰村諸葉」。
史上初めて、白鉄と黒魔二つの前世《剣聖×禁術保持者》の力に目覚めた彼は、
それぞれの前世で永遠の絆で結ばれた最愛の少女2人とも同時に再会を果たし、
誰よりも特別な運命を歩み始める――。

スタッフ

関連するリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加