神様はじめました◎
  • 5.0
  • 18

妖かしと人をつなぐ女子高生神様の縁結び修行、ふたたび!

父親の借金のせいで住む家をなくした桃園奈々生は、公園で怪しげな男・ミカゲから家を譲られる。男の正体は、土地神ミカゲ。奈々生は家(=廃神社)と引き換えに神様の仕事を任されてしまい…!?そこに居たのは狐の妖怪・巴衛。巴衛はミカゲに仕える神使で、奈々生はひとつ屋根の下、巴衛と生活をすることになる。
ある日、風神・乙比古が、毎年全国の神々が出雲に集まって会議を開くという「神議り」(かむはかり)の招待状を持ってやってきた。

関連するタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加