イエスタデイをうたって

愛とはなんぞや? 49%うしろ向き、51%まえ向きに生きる、日常のものがたり。

大学卒業後、定職には就かずにコンビニでアルバイトをしている”リクオ”。
特に目標もないまま、将来に対する焦燥感を抱えながら生きるリクオの前に、ある日、カラスを連れたミステリアスな少女―“ハル”が現れる。彼女の破天荒な振る舞いに戸惑う中、リクオはかつて憧れていた同級生“榀子”が東京に戻ってきたことを知る。

関連するタグ

スタッフ

関連するリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加