00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第189話

「バスターズトレジャー編 #10 奇跡のオタカラダラケ遺跡」「妖怪ドジラ」「妖怪ブルックりん」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「バスターズトレジャー編 #10 奇跡のオタカラダラケ遺跡」
インディ・J(ジョーズ)とジバニャン、コマさんが今回やってきたのは、オタカラダラケ遺跡。遺跡の中は怪しいぐらいお宝が隠されておらず、そこらじゅうお宝だらけだった!ゾン・ビー・C(チョッパー)がことごとく先に罠に引っかかってくれたおかげで、スムーズに遺跡の中を進むことができたインディたちは、すんなりと「秘宝の間」に到着。そこにあからさまに置いてあった宝箱をインディが慎重に開け、秘宝を持ち帰ろうとしたその時、宝箱が大爆発!すると、眠りを妨げられたと怒る秘宝妖怪“エルドラゴーン”が現れる。

「妖怪ドジラ」
ケータたちが学校でサッカーをしていると、クマとカンチがとんでもない方向にボールを蹴り、恐竜のようなポーズをとって「がぁあああ! ドジった?」と言う。そして下校途中、自分がどこにいるのかわからなくなったケータも、「がぁあああ!ドジった?」と
恐竜のポーズで言ってしまう。さすがに不審に思い、周辺を妖怪ウォッチで照らしてみると、恐竜妖怪の“ドジラ”がいた!ドジラは心優しいスーパー怪力妖怪だが、とんでもなくドジだったのだ…。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加