00:00:00
00:00:00
00:00:00

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第1話

『告白』

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
始めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

冷え込む雪の日の放課後、高瀬春彦は、好意を寄せていたクラスメイトの神田沙希に呼び出された。『告白』のシチュエーションだろうとドキドキしながら神田の言葉を待っていたが、緊張しているのか、なかなか彼女から「告白の言葉」が出てこない。ここは男の自分から言うべきか? 勇気を出して自分から想いを伝えようとしたとき…?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加