00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第21話

夢の舞台へ

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

甲子園予選開幕直前。エース丹波を欠き、不安の残る中で選手たちはそれぞれの課題と向き合っていた。背番号の発表が行われ、それぞれの番号を背負った選手たちは円陣を組み、檄を飛ばして気合を入れ直す--。そして、開会式。そこには数多くのライバルの姿が--。選ばれる代表はたったの2校。名門復活を懸けた青道高校の夏が、ついに始まる。初戦の相手は米門西高校。青道高校の先発は……。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加