00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第261話

未知なる能力者!狙われた織姫

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

現世。空座町ではピンクの熊の携帯ストラップを持った少女たちが襲われるという事件がおきていた。時を同じくして空座第一高校に転入生がやってくる。名前は「灰田響子」。スポーツも勉強も万能な少女は、どこかミステリアスな雰囲気をたたえていて、近づきがたい雰囲気をもっている。遠巻きに眺める生徒たち。そんな中、響子は織姫に近づいてくる。織姫が特殊な能力を持っていることに気がついていた響子は、そんな織姫こそが自分の友人にふさわしいと言い募る。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加