00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第35話

「妖怪いたれりつくせり」 「ウィスパー 古典妖怪になるの巻」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「妖怪いたれりつくせり」
ケータが家に帰ってくると、なぜかお母さんが旅館の女将のような振る舞いでケータをおもてなしする。夕ごはんも超豪華で、リクエストしたらお寿司まで出てきた!こんなお母さん、絶対おかしい…。ケータが妖怪ウォッチでサーチしてみると、お母さんには妖怪“いたれりつくせり”がとりついていた。「心からのおもてなしで、お客さまに満足していただくのがなによりの喜び」と言ういたれりつくせりは、一見悪い妖怪ではなさそうだけど…?

「ウィスパー 古典妖怪になるの巻」
ある日、ウィスパーのもとに古典妖怪選考委員会から手紙が届く。手紙には、なんとウィスパーが古典妖怪の候補に推薦されていると書いてあった!どうやら一部の古典妖怪から、「日ごろから古典妖怪を尊敬し、色々よくしてくれるウィスパーを、古典妖怪にしてあげよう」と推薦の声があがったらしい。その一方で、反対しそうな古典妖怪も半分以上いるようで…?どうしても古典妖怪になりたいウィスパーはとんでもない行動に出る!?

他:4コマさん「プレゼント」「コマみッション・インポッシブル! 後編」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加