00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第33話

「妖怪どんどろ」 「USAピョンのワンチャンサイドフィーバー!」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「妖怪どんどろ」
遥か昔に封印された最大最悪の妖怪“どんどろ”が蘇り、妖魔界が大ピンチに!「どんどろに対抗できるのは妖怪ウォッチが使えるケータしかいない!」と、“大ガマ”と“土蜘蛛”がケータに助けを求めてやってきた。聞けば、どんどろは、ありとあらゆる負のエネルギーを取り込んでしまうらしい。負のエネルギーに対抗できるのは、みんなを笑顔にして幸せな気持ちにさせる力、正のエネルギーのみ。ケータたちは、どんどろを封印するため、どんどろお笑い選手権を開催する!

「USAピョンのワンチャンサイドフィーバー!」
イナホとUSAピョンが商店街へやってくると、なぜか女子の前髪がみんなパッツンになっていた。スーパーセレブのキララまで前髪がパッツンになっている!妖怪ウォッチで調べると、とりつかれるとつい前髪を切りすぎてしまう妖怪“キリスギリス”がいた。イナホはキリスギリスを追い払うために妖怪たちを呼び出そうとするが、なぜか別の人に呼ばれて召還できないというアナウンスが流れる。困ったイナホはある人に連絡をするのだが・・・。

他:4コマさん「ズラ!」「妖怪三国志 其ノ七」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加