00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第28話

「妖怪ゴメンダコ」 「妖怪三国志 其ノ六」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「妖怪ゴメンダコ」
学校の廊下で、ケータがカンチの肩についていた糸クズをとってあげると、「ケータ…ごめん…!」と深刻な表情で謝ってきた。さらに、両手が塞がったクマのためにドアを開けてあげると、「ケータ…ごめん!」とクマまでも深刻な表情で謝りながら去っていった。こんなの絶対におかしい!ケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、頭の上に、何かにつけてごめんと言わせてしまう妖怪“ゴメンダコ”がいた! ゴメンダコに頭上に乗られると、とっても怖い結末が待っているらしく…!?

「妖怪三国志 其ノ六」
世は戦乱の時代…武将妖怪たちによる熱き物語が今幕を開けようとしていた!フユニャン曹操に、「オレの部下になれ」と迫られるブリー隊長関羽。「我が主は兄者ただ一人!」と、断るブリー隊長関羽だが、フユニャン曹操はあの手この手で誘惑してきて…!?

他:「HIGH & 妖 EPISODE6 赤んBOYS」4コマさん「ガシャ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加