00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第7話

「プーじろーとうじょう!」「プーじろーは毛にいらね~!」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「プーじろーとうじょう!」
ある朝マコトが目覚めると、サンタクロースのような立派な髭が生えていた!どうせゴンじろーがフィットしているのだろうと考えたマコトだったが、髭は赤い毛玉となって丸くまとまり、自ら動いてプープーと喋りだした!『プーじろー』と名づけて可愛がるマコトだったが、それを気に入らないゴンじろーはプーじろーに意地悪ばかり。拗ねたプーじろーは家を出て行ってしまう!果たしてマコトとゴンじろーはプーじろーを探し出すことができるのか!?

「プーじろーは毛にいらね~!」
マコト、ゴンじろーと一緒に学校に行くプーじろー。早くもクラスの人気者になるプーじろーをゴンじろーはやっぱり気に入らない。給食の時間、余った焼きそばパンをゲットしようとするゴンじろー。しかし、プーじろーが持ち去ってしまう。大好きな焼きそばパンを奪い返そうと追いかけるゴンじろー。今ここに、学校を舞台にした追いかけっこバトルが始まる!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加