00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第3話

「オイラをみつけられるの毛?」「せんせいってこわいの毛?」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「オイラをみつけられるの毛?」
マコトのクラスメートとかくれんぼで遊ぶことになったゴンじろー。じゃんけんの結果、ゴンじろーがみんなを見つける側に。ドローンに変毛し、隠れていたマコトたちを次々と見つけ出していく。あっという間に終わってしまったので、次は逆に隠れる側になったゴンじろー。しかしゴンじろーを探すのはとても難しくて……。

「せんせいってこわいの毛?」
マコトのクラスの担任・たわしあごは、熱血漢の体育教師。熱すぎるのがたまにきずである。宿題を忘れたり廊下を走ったりしたのがバレた日には、自分のあごひげをジョリジョリこすりつける、その名も『あごたわし』(本人に攻撃というつもりはない)で生徒たちを熱血指導!なんとかたわしあごの『あごたわし』をくらいたくないマコトは、ゴンじろーと共に対抗策を講じるが……。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加