00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第62回

『声優ケンユウ倶楽部』 ゲスト:蒼井翔太 #2

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

今回は蒼井さんの幼少時代について掘り下げます!
昔やっていた遊びはテレビゲームで、どちらかといえばインドア派。
親の影響で小学校3年生からテニスをはじめ、クラブに通うことに。
声優になっていなかったらテニスプレイヤーになっていたかも?
子供が大好きで保育士になりたい時期もあったようです。
声にコンプレックスがあった蒼井さんですが、事務所の社長からの一言がきっかけで声優のお仕事に進むことを決意。
賢雄さんもコンプレックスを発表♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加