00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第19話

「戦力外通告」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

スパイダースの控え捕手・東光は、とうとう戦力外通告を受けてしまう。球団はスカウトの職を用意していたものの、現役にこだわる東光はそれを拒否し、トライアウト挑戦を決意。一方、通算115勝投手ながら、札幌パープルシャドウズから戦力外通知を受けた38歳の西河内は、家族のためにトライアウトに挑む。夏之介は、左腕・西河内との対決を想定して練習に励む東光の打撃投手をつとめることに。そして迎えたトライアウト当日。東光と西河内は球界への生き残りをかけて対戦する。 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加