00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第38話

待ち人、来たる

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

お正月。隣町の白雪神社のおみくじには、大吉の上をいく「超吉」があり、引くと、とてもいいことが起こると話題になっているという。しかし、超吉を引いた人が行方不明になったという書き込みを「うすらぬら」で見つけたナツメたちは、妖怪のしわざを疑い、調査に乗り出す。白雪神社にやってきたナツメたちは、実際におみくじを引いてみることに。すると、アキノリが超吉を引いた! そう簡単に良いことなど起きるわけがないと半信半疑のアキノリだったが、なくしたと思っていたマンガが見つかったり、急にお年玉をゲットしたり…と、おみくじに書かれている幸運がどんどん実現していく。だが急に、おみくじに書かれた「超吉」の文字が「大凶」に変わって……!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加