00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第140話

策謀のウルキオラ、太陽が沈む時

SDレンタル100

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

空座町に現れた破面と日番谷先遣隊の戦いは続く。助っ人に現れた浦原は、ワンダーワイスの攻撃をかわした隙をつかれてヤミーの「虚弾(バラ)」の連続攻撃を受けてしまう。一方、乱菊、一角、弓親は斬魄刀を解放したエスパーダ
No6・ルピの触手の攻撃にそれぞれ苦戦していた。その頃、あと一歩のところまでグリムジョーを追い詰めた一護は、とどめをさそうとした瞬間にホロウ化保持時間が過ぎてしまう。息を吹き返したグリムジョーの反撃を受け、一護は大きなダメージを受けてしまう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加