00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第133話

一角、熱血剣道物語

SDレンタル100

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

空座一高の剣道部が闇討ちを受け、主将以下主要メンバーが怪我をしてしまう。怪我をした部員たちは落ち込み、「来月に迫った地区大会参加を辞退するしかない」と言い出す。しかし生徒会長である圭吾の姉「みづほ」は、逆に「大会前に地区の強豪校と練習試合を組んではずみをつけよう」と提案する。だが、レギュラーメンバーは全員負傷して残るは一年生部員しかいない。みずほは、一角に「残った部員たちを鍛えて欲しい」と頼む。何故か一角はその依頼を快く引き受ける。その日から一角による地獄の特訓が始まった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加