00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第139話

「イナホのカンガエルーひと パート3」「妖怪あしたガール」「コマリーヒルズ青春白書 第7話 グルメデート」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「イナホのカンガエルーひと パート3」
イナホにとって今日は各係を決める運命の日。休日にゲームやグッズを手に入れたいイナホにとって、土曜日も動物の世話をしなければならない飼育係は絶対に避けたい係だ。そのとき、またしても妖怪“カンガエルー”がイナホにとり憑いた! 楽な係は果たしてどれなのか? ひたすら考え込んでいるうちに、次々と係の担当が決まっていく。ようやくイナホが係を選ぼうとしたその瞬間…ハナホ人を追ってきたケータが教室に飛び込んできて…。 果たしてイナホ一体何の係になるのか!?!?

「妖怪あしたガール」
いつになく真剣な表情でクラス対抗サッカーの試合に臨むケータ。これに勝てばお父さんに新作ゲームを買ってもらえるのだ! ところが、相手にリードされたまま前半が終了。そこへフミちゃんがやってきて「あしたがある~~!」とちょっと的はずれな応援をしている…! フミちゃんには、今日がんばるところなのに明日に先延ばししてしまう妖怪“あしたガール”がとり憑いていた! ケータは“まてんし”を召喚して、あしたガールに対抗しようと試みる。ところが、まてんしが審判にとり憑いてしまった!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加