00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第107話

「イナホのバレンタイン」「妖怪カクさん」「3年Y組ニャンパチ先生 世紀末学園」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「イナホのバレンタイン」
イナホがバレンタインデーのチョコレートを手作りしている!最初は甘い香りにつられて味見を引き受けたUSAピョンだったが、次から次へと正体不明の材料がブチ込まれたチョコは殺人的な臭いが!一口食べてころげまわるUSAピョン。「そんなもの食べたら死ぬダニ!」そんなUSAピョンの言葉も聞かず、チョコを渡しにでかけるイナホ。果たしてイナホがチョコをあげた人物は一体!?
「妖怪カクさん」
ケータのクラスで、いろいろな噂話が拡散している!そこにいたのは、噂話に尾ひれ背びれを付けて拡散させる妖怪“カクさん”!カクさんは、ジバニャンの恥ずかしい噂を拡散させることで、その力をケータたちにも認めさせた。そんなカクさんの力を見込んだケータは、フミちゃんが自分のことを好きだという噂を広めようとカクさんに依頼するが…とんでもなく予想外な結果が待っていた!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加