00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第30話

「妖怪ぶようじん坊」「妖怪一旦ゴメン」「太陽にほえるズラ 第2話「誘拐」」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「妖怪ぶようじん坊」
ケータが家に帰ると、財布や預金通帳が出しっぱなしで、窓も開けっ放し! まさか、空き巣!? ところが帰宅したケータの母を妖怪ウォッチで照らしてみると、そこには妖怪“ぶようじん坊”がいた!! そんな、ぶようじん坊がケータの家から飛び出していった。このままだと、街中が不用心になって大変なことになってしまう! 街中を騒がせるぶようじん坊には、ある目的があった!?
「妖怪一旦ゴメン」
「ゴメンゴメンいったんゴメン!」 クラスで悪ふざけをしまくるケータが、みんなに謝っている。ところが、謝ってはいるもののケータは反省する気はまったくなし! ついに、みんなが怒りだしたけど、ケータにはみんなが起こる理由がわからない。そんなケータには、うわべだけで謝る妖怪“一旦ゴメン”が取り憑いていた! ゴメンゴメンと謝る一旦ゴメンだけど、その謝り方なんかムカつくぅー!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加