00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第28話

「出たぞ古典妖怪!」「おはらいリターンズ」「古典妖怪ってすごいの?」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「出たぞ古典妖怪!」
ビビリのレッテルを貼られたケータが、クマとカンチを怖がらせようと肝試しを計画した。クマたちをビビらせる怖い妖怪を探すぞ! そんなケータが図書館から借りてきた本から見つけたのは、妖怪の世界のスーパースター“古典妖怪”たち。100年以上も前から存在する古典妖怪を探すため、ケータたちがたどり着いたのは、歴史を感じる古めかしい旅館。そこで妖怪ウォッチを照らしてみると・・・!
「おはらいリターンズ」
あっ! あれは! 学校帰りのケータが見つけたのは、かつてウィスパーたちをお祓いするために家にやってきたおじいさん!どうやらお祓いのおじいさんは、古典妖怪たちによってちょっとした肝試しスポットになっている裏山を探しているらしい。慌てて古典妖怪たちに知らせようとするが、古典妖怪たちは余裕の表情。ところが、お祓いのおじいさんはパワーアップしていた・・・!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加