00:00:00
00:00:00
00:00:00

連続再生

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

再生開始から長時間経過した為、
視聴を停止しました。
リロードして再度再生して下さい。

お使いのブラウザでは
VRコンテンツをサポートしておりません。

視聴権限が無い為、
連続再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

このエピソードは現在視聴できません

別の端末から動画の再生を確認しました。
1つのアカウントで同時に再生できない為、
動画の再生を停止します。

レンタルする画質を選択してください

第2話

「なんでそれ言っちゃうの!?」「超有名なアイツ」「フミちゃんの憂鬱」

※視聴期限についてのご注意
レンタル後、30日以内にご視聴ください。
初めての再生から48時間以内は何度もご視聴いただくことが可能です。
※ 30日を過ぎてからのご視聴はできませんのでご注意ください。
※ 再生開始後、48時間でレンタルの視聴権利が切れ、それ以降のご視聴はできませんのでご注意ください。

このエピソードは現在視聴できません

「なんでそれ言っちゃうの!?」
「ケータくん、今トイレの大、入ってたよね?」 学校のトイレから出てきたケータに、フミちゃんの言葉が炸裂した! 「えぇええええーーーーー!」 あまりの衝撃に言葉が出ないケータが心で叫ぶ! 小学生のケータにとって“トイレの大”は見られたくないことのひとつ。なおもフミちゃんは学校中に言いふらし、ケータの顔色はどんどん青くなっていく。いつもは、そんなことをしないフミちゃんが一体なぜ!? なんと、フミちゃんには秘密を暴露させる妖怪“バクロ婆”が取り憑いていたのだ! ケータは街中を走り回り、友達になった妖怪たちを召喚して、バクロ婆を捕まえようとする! ケータの思いはただひとつ。安心してトイレがしたい!!! 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加